思い出の味

「パンケーキ」と耳にすると、子供の頃のおやつを思い出すという人も少なくないのではないでしょうか。家でよく焼いてもらったという人はバターとハチミツのかかったものを、ファミリーレストランやテーマパークのレストランで食べたという人は、メープルシロップやチョコレートのかかっていたものを思い出すかもしれません。それと共に、その日の出来事などを一緒に思い出すという人も少なくないのではないでしょうか。

多くの人にとってパンケーキは思い出の味であると同時に、思い出を運んでくる味でもあるのかもしれません。近年は絶大なブームになっていることから、あちこちで目にする機会があり、しばらく食べていなかったという人の中には久しぶりに焼いてみようか、専門店で食べてみようかと考えている人もいるのではないでしょうか。ブームの火付け役となった、「幸せのパンケーキ」で提供されているような、ふんわりとした分厚いパンケーキを作ってみたい、食べてみたいと思っている人もたくさんいるでしょう。

久しぶりにパンケーキを食べる時には、まずはシンプルにバターとハチミツで食べてみてはいかがでしょうか。きっと懐かしい味に再会できるはずです。ここ最近は、生クリームやアイスクリーム、カットフルーツなどをふんだんに使って見た目にもきらびやかで美しいパンケーキが人気を博していますが、そうしたものを提供している専門店であっても、定番のバターやハチミツで食べるシンプルなパンケーキも提供し続けていることもあるようです。もっとも、パンケーキ自体は薄焼きのものではなく、ふんわりと分厚く焼かれたものを提供しているところが多いようではあります。

もし、家で作るのは面倒くさいけれど、かつて食べていたような味を楽しみたいと考えているのであれば、老舗のカフェやホテルのティーラウンジを訪れてみてはいかがでしょうか。そうしたところでは、薄焼きの生地がメインで、トッピングもイメージ通りの角切りバターとハチミツやメープルシロップであることが多いようです。

懐かしい味もいいけれど、いま人気のパンケーキが食べてみたいという人は、専門店へぜひ足を運んでみてください。先にも書いたように、生クリームやフルーツがたっぷりのったスイーツ系のものだけでなく、ランチやディナーとして楽しむことができるソーセージやオムレツ、野菜などが添えられたミール系も提供されているので、どの時間帯に訪れても新しい味を楽しむことができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA